~ May your Eorzean days be filled with happiness ! ~

この世界で人間関係に疲れて何もかも嫌になってしまったあなたへ

I found a wonderful treasure today.
今日はこんな素敵な宝物を見つけたよ!

手紙

さぁて、今日は久しぶりにお便りからのお悩み相談コーナーだよ

namingway
namingway
norirow
norirow

えっ、このコーナーまだ続いてたの⁉💦

それでは早速、今回のお便りをご紹介いたします。

ペンネーム “もう疲れました(仮名)” さんより

こんにちは。ちょっとご相談というか……吐き出すところがなかったので聞いてください。
あの……このエオルゼアの世界が楽しくて楽しくて仕方なかったのですが……

最近なんだか人間関係に疲れてきました。

例えばFC……以前はFCメンバーもみんな仲良く楽しそうに遊んでいたのですが、メンバーが増えてきたのもあってか、だんだんとFC内に仲良しグループのようなものもができてしまって、ちょっと雰囲気がおかしくなってきました。それぞれに変な気を使わなければならないのが結構しんどいんです。
それから、フレンドの中に相方?関係でゴタゴタしている人たちがいて、その本人や時には周りの人たちの相談に何時間も何時間もつきあわなくてはならなかったり……
あと、フレンドがたくさんできてきたのはいいけれど、日々いろんなヘルプやコンテンツに誘われて、自分がやりたいことが全然できない……

もうなんだか色々と疲れてきて、インするのも億劫になってきました……
この世界のことは好きなのだけれど、なんだかしんどくて……引退も考えています。
どうしたらいいんでしょうね……

from "もう疲れました(仮名)"

なるほど、たくさんの人たちと交流できるのが醍醐味のMMORPGだからこそ起こりうる事ばかりだね……ということで、ノリロゥさん回答をどうぞ

namingway
namingway
norirow
norirow

えっ、また僕が答えるの!?💦

うーん……これはとても難しい問題です。

この世界はほとんどリアルの世界と変わらない……多くの人たちが暮らしている世界です。それぞれ色んな価値観や喜怒哀楽の感情を持った人たちが暮らしていて、ここに存在する目的も人それぞれ、そして色んなコミュニティがあり、色んなやれること(コンテンツ)があります。

色んな価値観を持った人たちが集まれば、当然合わない人たちもいて、時には衝突してしまうこともあるでしょう。もちろん逆に、意気投合して仲良くなれる人たちもたくさんいると思います。リアルの世界と全く同じです。

特にこのFF14の世界はやれることがたくさんありすぎるほどあります。ただのRPGのようにストーリーを追いかけるだけでなく、高難易度のバトルを突き詰める人、建築(ハウジング)を極める人、オシャレを楽しむ人、アイテム収集が趣味の人、風景を見て回るのが楽しい旅行好きな人、写真を撮って回るのが好きな人、人とおしゃべりするのが楽しくて楽しくて仕方ない人、それからそれから時には麻雀が好きな人……数え上げればキリがないくらいやれることがたくさんあり、色んな人の欲を満たしてくれることができる素敵な世界です。(これらをSNSで共有して楽しむ文化もあるので、もはやFF14というプラットフォーム上だけでは語れない世界でもあります)

本当にある意味、リアルと同じ……言ってみればリアルとは別の「もう一つの世界」です。

すごく前置きが長くなってしまったのだけれど、要はリアルとほぼ変わらない世界だからこそ、リアルと同じ問題が起こります。

たぶんリアルの世界で最も魅力的であり、かつ最も厄介であるのが「人間関係」です。

このFF14というMMOの世界でも、人と交流すればするほど、その「人間関係」の魅力を体感できる一方で、厄介な面倒ごとに巻き込まれる可能性も高くなります。

これはもう『感情』をもつ人間であれば仕方のない『宿命』のようなものです。

ただ、ひとつリアルと違うのは「選択肢の自由度が高い」というのはあるかもしれません。

リアルの世界だと、仮に誰かと人間関係がうまくいっていなかったとしても、色んなしがらみで「その関係性から離れる」ということは簡単にできないでしょう?(例えば物理的に……日本で人付き合いに悩んでいるからといって、明日からアメリカに行って人間関係をリセットします!とはなかなか簡単にはできないように)

この世界では、ある程度「逃げ場」というか「いっとき距離を置いてみる場所」が作れなくもありません。

FCを離れることもできるでしょうし、いっとき別のサーバーで過ごすこともできるし、いっそのこと違うサーバーやDCに引っ越すこともできます。

時にはそうやって人との距離を置いてみるのもいいかもしれません。

僕も……実はかつて同じように悩んでいた時期がありました。

「オレンジネーム恐怖症」(と勝手に名付けた)の時があったんです。

最初は、フレンド欄いっぱいになるほどお友達をたくさん作って、毎日毎日楽しく過ごしMMOを謳歌していたのですが……でも、たくさんの色んな事に巻き込まれたり、時間の使い方がうまくできなくなってしまったりして、人間関係に疲れてしまい、オレンジ色の名前のフレンドさんを見るだけで恐怖になってしまった時期がありました。

だから、今回お便りをくださった “もう疲れました(仮名)” さんの気持ちが少しわかるような気がするんです。

そしてその時、僕がとった選択肢は「サーバーお引越し」でした。(幸いちょうどその時はFCに所属していなかったので、比較的お引越しが容易だったのもありますが…)

もちろんその選択が正しかったのか今でもわかりません。

ただ、いっとき離れることで、「自分の心を少し休めることはできた」ように思います。

その時、心の「余裕」がだいぶ回復できたような気がします。時にはこういった心の休憩も大事なのかもしれません。

リアルの世界ではそういった「距離を置いての休憩」はなかなかできないかもしれないけれど、この世界ではその選択肢が比較的容易にとれるので、ある意味『生きやすい』世界です。

あと、仮にサーバーをお引越ししてしまったとしても、本当に仲の良い大切な人たちとのご縁は切れることはないと思います。僕も今でも当時のたくさんのお友達との交流は続いています。(今後はDC間移動もできるようになるし、ますます安心です)

もちろんね、そもそもこのFF14というMMOの世界から離れてしまう(引退する)……という選択肢もあるのだとは思いますが、なんだかそれはもったいない気がするのです。

だって、ここは、たくさんの可能性がある「もう一つの世界」なんです。

世の中では今「メタバース」という言葉がもてはやされているけれど、いわゆるその先駆けというか、ある意味そのひとつの形態がこのFF14にはあると感じています。

むしろ……今、世で言われている「メタバース」は、誤解を恐れずに言うと『リアルの延長』の “何か” かもしれないけれど、このFF14の世界には『リアルの延長』ではなく、『リアルとは別のもう一人の自分』の “可能性” を創れる土壌があると思うのです。

今だって多くの人が、この世界の事をこの世界の中だけでは終わらせず、Twitter や Instagram 等の SNS に「ゲーム内のキャラ」として何か表現したりしています。

さらにこの世界から派生して、映像や音楽や様々な作品に昇華している人もたくさんいます。リアルではいろんなしがらみで発揮できなかった潜在能力を活かして、様々なクリエイティブに繋げ、多くの人を喜ばせたり癒したり、そして脚光を浴びている人が大勢います。

僕もこの Norirow Note を日々書いているのだけれど、毎日 何千人もの人が見てくれていて……普段リアルで生きているだけでは、そんな何千人もの人に毎日会えないし、そんな多くの人に何かを表現して見てもらうことなんて出来ないはずのことが日々出来ています。

僕の例はちっぽけな話かもしれないけれど、でも「リアルに生きているだけでは体験できなかったこと」が、「このエオルゼアの世界を通してリアルで体験できている」のは事実であり大きな体感です。

だからこの世界には『ヒトの大きな可能性』が秘められていると思うのです。

多くの人のもっともっと面白いことに繋がる「何か」がここにはまだまだ秘められているはずだと思うのです。

今回お便りをくださった “もう疲れました(仮名)” さんは、「この世界のことは好きなのだけれどー」と書いていらっしゃったので、本当はこの世界のことがすごく大切なんだと思います。

だから引退するなんてもったいないです。

少し今の状況から距離を置いて、ご自分の「心」を休められてみてはいかがでしょうか?

そしたらまた、何か新しい扉が開くかもしれません。

この世界は、色んな可能性を秘めた、本当に素敵な世界です。

だからもっとたくさんの人に体験してほしいし、たくさんの人の素敵な「もう一つの世界」ができていけばいいなと思っています。

みなさんの人生がここでさらに良きものになりますように。

あまり良い回答はできなかったかもしれないけれど……

それでは、おやすみなさい、また明日。

Thank you for reading. See you !

タイトルとURLをコピーしました