~ May your Eorzean days be filled with happiness ! ~

先に天国へ旅立ってしまったかもしれないあなたへ “アーモロートで待ってて”

もしかしたらあなたがもう先に天国に旅立ってしまったかもしれないということを今日、知りました。

リアルゼアのあなたを知っているわけじゃないから、確かめることはできないんだけど…それが事実だと思いたくはないのだけれど…

去年の11月頃「手術をするから当分インできない」って言うので、祈りながら送り出したんだよね。

「もし帰ってこれるとしても、早くても半年後」って言ってたね。

“優しくて、でもちょっと寂しそうな顔してたね”

最後に会話したときに約束したよね?

「最初に会ったのはアーモロートだったから、帰ってきたらまた一緒にアーモロートに行こうね!」って。

この写真はとても懐かしい、あなたと初めて会った時のアーモロートです。

“当時はミコッテだったよね”

本当はベテランで上手なはずなのに、戦い方ぜんぜんわからないとか言ってキャーキャー言ってたのを思い出します。クラフターばっかりでストーリーなんて全部スキップしてるって言ってたのがとても印象深いんだ。

約束したから、ユニコーンのキャラを急いで漆黒まで進めたんだよ?

アーモロートに行く準備は万端なんだからね?

そしてまだ半年も経ってないよ?

でも、もし既にもうあなたが天国に行ってしまっていたとしたら。

とりあえず、今は「おつかれさま」って言っておくね。頑張ったんだね。

ぼくがサーバー移動するときにあなたがくれたファットキャットの銘入りの時計は今も大事におうちに飾ってるからね。

でもね、この世界でも向こうの世界でもきっとそんなに変わらないんだと思うんだ。

むしろ、向こうの世界のほうが色んな“しがらみ”がない分、毎日楽しく過ごせているんじゃないかな。

この世界での色んな“しがらみ”から解放されて、病気に悩むこともなくなって、ふぅって一息ついてるんじゃないかなって…そう祈ってるよ?

そしてきっとニコニコしながら大事な人たちに「まだ来ちゃダメだからね」って言ってそうだよね。

“これはちょとボーイッシュな髪型だった時の赤髪のミコッテさん”

きっと向こうでもう思う存分またインしてるんだろうね。

行かなきゃ、アーモロート。

とりあえず、今は「ありがとう」って言っておくね。

また会いに行くから。

アーモロートで待っててね!

Written by Norirow Note
これはファイナルファンタジー14の世界の記憶です。
この世界に感謝の気持ちを込めて、書き残します。
いつかの誰かの為に。何かの道標に。祈りと共に。
あなたの今日の冒険が幸多きものとなりますように。

(C) SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

手紙
Share Button ♪ (○´—`)ゞ。o ○
【FF14 Blog】Norirow Note

Thank you for reading. See you !:)