羽の生えた蛇?竜?次元の狭間オメガ零式:デルタ編4層マウント『アルテ・ロイテ』

羽の生えた蛇のような姿をしたマウント『アルテ・ロイテ

norirow
norirow

この子は蛇なの?

パッと見は蛇みたいだけど、竜らしいよ?

namingway
namingway

オメガによって創造された疑似生物。その名は、とある古典小説に登場する老魔道士のものと一致する。竜のような姿に変化するという記述もあることから、その姿を模して創造されたものと推測されるが……(公式設定より)

元々の出典は、FF5のようです。 FF5でお爺さんがこのような姿に変身するとか。

「アルテ ロイテ」ってドイツ語で「老人」という意味らしいよ?

namingway
namingway

そしてFF14では、次元の狭間オメガ:デルタ編1で戦うことになるのだけれど…

norirow
norirow

オメガはお爺さんを創造してくれたらよかったのに…

このマウントは他に例を見ないくらい長いのが特徴です。

移動時は羽を羽ばたかせて回転しながら飛んでいきます。動きは下の動画でチェックしてみてください!

なお、この子は次元の狭間オメガ零式:デルタ編4で仲間になってくれます。

ということで、蛇のような竜マウント『アルテ・ロイテ』のご紹介なのでした。

norirow
norirow

BGMもカッコいいよね!

▼ マウントの動きやBGMはぜひ動画でチェックしてみてください!

次元の狭間オメガ零式:デルタ編4層マウント『アルテ・ロイテ』~Final Fantasy XIV~

Thank you for reading. See you !