~ May your Eorzean days be filled with happiness ! ~

タチコマ?機工城アレキサンダー零式:起動編4層マウント『ゴブリウォーカー』

よくタチコマって呼ばれてるこのマウント。正式名称は『ゴブリウォーカー

norirow
norirow

でも、個人的には攻殻機動隊よりも、ラピュタのドーラおばさんの一味が乗ってそうだなって思ってる…|д・) ソォーッ…

カッコいいというか、可愛い?というか、なかなかコミカルなデザインと動きのマウントなんです。

大砲を一つ備えてるんだけど、そんなに強そうではないかな?(笑)

なんか操縦系もレバー二つのすごく簡単な作りで、きっと元々戦闘用じゃなかったのかな?っていうコクピットです。

振動も激しいし、この椅子はオシリ痛そう…

歩くとガシャガシャと結構うるさい。いかにもプロトタイプという感じ?

ゴブリン族の科学者集団「青の手」が開発した騎乗用ウォーカーマシン。ラプトルに代わる荷駄として開発されていた歩行型機械に対し、武装を施すことで戦闘用にしたもの。鹵獲品であるため、武装までは再現されていない(公式設定より)

ふむふむ

飛ぶと羽が出てきてバタバタと羽ばたきます。

norirow
norirow

ほら!こうやって見ると、ラピュタでドーラおばさんの一味が乗ってそうじゃないですか!?

後ろのエネルギータンク?もなんだか無骨な感じでいいよね。

この機体は、機工城アレキサンダー零式:起動編4で入手することができます。今だったらもう、人数揃えて制限解除で行けばそんなに難しくない…はず?

メカ好きの心をグッと掴む無骨なデザインです。

norirow
norirow

他の色もあったらいいのになぁ。(特にあの雑魚キャラがよく使う緑…)

ノリロゥさん、あの雑魚キャラ特有の緑好きだよね…

namingway
namingway

とにかくコミカルでカッコ可愛い機体なんです。

騎乗したときのアレキサンダー のBGMもカッコいいよね✨

機工城アレキサンダー零式:起動編4・マウント“タチコマ”『ゴブリウォーカー』~Final Fantasy XIV~

Thank you for reading. See you !