学者のアニマウェポン(AW)魔道書「全段階」の見た目まとめ

学者のアニマウェポン(AW)の「全段階」の見た目をまとめておきますね。

第一段階『ストイケイア・アニマ』

第一段階の『ストイケイア・アニマ』は、学者AF2の『ストイケイア』と見た目は全く同じです。

norirow
norirow

このスチームパンク的なデザインがカッコいい本なんだよね

▼ 詳しくはこちら!

第二段階『ストイケイア・アウォーク』

第二段階の『ストイケイア・アウォーク』は『ストイケイア・アニマ』に光るエフェクトが付いたバージョン。

青い光は珍しいよね

namingway
namingway

▼ 詳しくはこちら!

第三段階『テトラビブロス』

第三段階の『テトラビブロス』は形が変わって、小ぶりで取っ手の付いたカバンのような本になります。

norirow
norirow

小さくてなかなか可愛らしい本だよね

▼ 詳しくはこちら!

第四段階『テトラビブロス・コンダクト』

第四段階の『テトラビブロス・コンダクト』は、テトラビブロスに光るエフェクトが付いたバージョン。

学者の武器だからやっぱり妖精をオマージュしたエフェクト多いよね

namingway
namingway

▼ 詳しくはこちら!

第五段階『ワード・オブ・マグネート』

第五段階の『ワード・オブ・マグネート』は、デザインがガラッと変わって可動式の魔道書になります。

norirow
norirow

本が変形するなんて…カッコいい!

▼ 詳しくはこちら!

第六段階『ワード・オブ・マグネート・シャープ』

第六段階の『ワード・オブ・マグネート・シャープ』は、『ワード・オブ・マグネート』に光るエフェクトが付いたバージョン。

なんだか光の輪がいくつもあって神々しい光り方だね

namingway
namingway

▼ 詳しくはこちら!

第七段階『アナバシス』

第七段階の『アナバシス』は、再びガラッとデザインが変わって、一見小ぶりな本から光る羽根が現れる、とても存在感のある魔道書。

norirow
norirow

すごいエフェクト!羽根が回転してる!

▼ 詳しくはこちら!

第八段階『アナバシス・ルクス』

最終段階となる『アナバシス・ルクス』は、一見『アナバシス』の色違いですがそのエフェクトの大きさがかなりボリュームアップされています。

本に対して直角のエフェクトなんて斬新だよね

namingway
namingway

▼ 詳しくはこちら!

以上が、学者のアニマウェポン「全段階」の見た目まとめでした。

norirow
norirow

アニマウェポンも進化させるのなかなか大変だけどカッコいいデザイン多いから頑張りがいがあるね!

最後まで頑張ってね!

namingway
namingway

▼ エフェクトの動きなどは動画でチェックしてみてください!

学者アニマウェポン(AW)「全段階」の見た目まとめ ~Final Fantasy XIV~

関連記事

▼ 学者エウレカウェポン「全段階」のまとめ

▼ 学者ゾディアックウェポン「全段階」のまとめ

▼ 機工士のアニマウェポン「全段階」のまとめ

Thank you for reading. See you !