~ May your Eorzean days be filled with happiness ! ~

モンクのAF4装備・インドの仏門修行僧風『ビック』シリーズ(ララフェル男子Ver.)

I found a wonderful treasure today.
今日はこんな素敵な宝物を見つけたよ!

これは、モンクのAF4装備(Lv80装備)『ビック』シリーズの記録です。

※ AF4装備とは、Lv80のアーティファクト装備の略称で「各ジョブ固有の専用装備」のことです。アーティファクト装備は、新生編・蒼天編・紅蓮編・漆黒編などの節目の記念すべき装備で、かなりデザインも凝った特別な衣装です。(AF4は漆黒編の衣装です)

norirow
norirow

おぉ、黄色の衣装でなんだか原点に返ってきた感じだね♪

AF1のインパクト強くて、モンクはなんだか黄色のイメージあるもんね

namingway
namingway

AF1が正統進化を遂げたようなデザインです。

モンクAF4『ビック』シリーズ

これらは、漆黒編のストーリーを進めていけば、テンペストの奇人のアトリエというところで購入できます。

頭装備は前からは見えませんが、後ろにリボンのようなものが垂れ下がった可愛らしいキャップ。

norirow
norirow

なんだか可愛らしくていいね

胴装備はノースリーブに左肩だけ金属の肩当がある衣装。

布地の縁はレザーでしっかり補強されています。金属のアクセサリーが金魚みたいでオシャレ。

腕がアシンメトリーなデザインなのも特徴的です。

腕装備と武器はほぼ同じなのですが、武器に少し爪のようなものがあるのと数珠を巻いているのが可愛らしい。

背中は大きくノースリーブでなかなか大胆な造り。

足下はかなり動きやすそうな軽装ですが、膝当てだけはしっかり装着しています。

半ズボン風でちょっと可愛らしい感じ。

なお、これら自体は染色できませんが、極シタデル・ボズヤ追憶戦で染色できるバージョンが入手できます。

norirow
norirow

『ビック』っていう名前ってどういう由来なんだろう?「大きい」?

英語表記が「Bhikku」だから「比丘」のことみたいだね

namingway
namingway

比丘(びく、巴: Bhikkhu、梵: Bhikṣu)は、仏教において出家し、具足戒を守る男性の修行者である。女性の出家修行者は比丘尼(びくに, Bhikkhunī)。

比丘の生活は涅槃に達することを目的としており、質素な生活を送ることで、自身の修行の助けとなるよう設計されている。

インドでは紀元前六世紀ごろから、出家し、各地を遊行しながら托鉢する修行者がおり、釈迦もその一人であった。釈迦の弟子が増え仏教教団(サンガ)が成立してからは、その主要な構成員として、信徒に教えを説き、教団を維持する働きをもつ。

Wikipedia「比丘」より引用
norirow
norirow

なるほど修行僧のことなんだね!イメージピッタリだ♪

ノリロゥさん、モンク全然できないんだから、頑張って修行しなくちゃね

namingway
namingway
norirow
norirow

う、うん💦

ということで、モンクのAF4(Lv80)装備『ビック』シリーズの記録なのでした。

▼ 生地の動きなどは動画でチェックしてみて下さい!

関連した記録

Thank you for reading. See you !

タイトルとURLをコピーしました